1. HOME
  2. マツダ車の話
  3. マツダのクリーンディーゼルの話。
マツダ車の話

マツダのクリーンディーゼルの話。

マツダ車の話

いつまで

悪者扱い?

マツダの
クリーンディーゼルの話です。

ディーゼルと聞くと、
「ブルブルうるさくて、環境に悪い!」
なんてネガティブなイメージが
あるかもしれません。

ちょっと待ってください!

そもそもディーゼルエンジンは
ガソリンエンジンよりも
CO2排出量が少なくて低燃費。

問題は、
燃焼で出る「スス」でした。

マツダのクリーンディーゼルは
燃料をきれいに燃焼しつくすことで
有害物質が発生しにくい技術。

もちろん
騒音や振動の問題も解決済みです。

ディーゼルエンジンは悪者?
そのイメージ、もう古いですよ。

#結局 #マツダの #クリーンディーゼル
#CO2低排出 #低燃費
#有害物質が発生しにくい
#ディーゼルは環境に悪いなんて
#そのイメージ #もう古いですよ
#神戸マツダのマツダの話 #クルマの話
#話が長い #愛ゆえに #はやい話
#思い切って #結論だけいいます