1. HOME
  2. マツダ車の話
  3. CX-3 特別仕様車「Super Edgy」 おすすめポイント!
マツダ車の話

CX-3 特別仕様車「Super Edgy」 おすすめポイント!

精悍さとエレガントさに磨きをかけた新しい特別仕様車「Super Edgy」

CX-3商品改良車が2021年10月14日に発表されました。

今回は同時に追加された特別仕様車「Super Edgy」のおすすめポイント・「ブラックキャビン」についてご紹介します!

ブラックキャビン

特徴的なのがドアガラスより上のエリアを黒で引き締めたブラックキャビン。

2トーンルーフなどルーフのカラーを変えたりしているクルマはよくありますが、ブラックキャビンはルーフだけではなくピラーと呼ばれる柱部分もブラックとしています。

車体下部の通常未塗装モール部分も艶やかなブラックで塗装されることで、車体の上下を黒で引き締めてより先鋭的なデザインとなりました。

ブラックキャビンが2トーンルーフとも違うところがもう一つ、それはドアを開けた時にわかります。

ルーフを2トーンで塗装するのではなく、ルーフも含めて居住空間(キャビン)をブラックにしたものがブラックキャビンです!

神戸マツダでは、展示車両の配備は12月中旬頃の予定です。神戸マツダHPにて配備状況がチェックできますので、今しばらくお待ちください!