1. HOME
  2. マツダ車の話
  3. デミオに乗ってみて気がついた9のこと PART1
マツダ車の話

デミオに乗ってみて気がついた9のこと PART1

#デミオに乗ってみて気がついた

#9のこと PART1

ほどよいサイズ感で初心者にもオススメの
コンパクトカー「デミオ」に試乗!
カタログにも公式サイトにも、
どこにも載っていない率直な感想を
一般人目線でレポートします。

01

#ただならぬコンパクトカー

まず扉を開けた瞬間から伝わってくるのは、
いわゆる「コンパクトカー」の概念を覆すただならぬオーラ。
インテリアの高級感にテンションが上ります。
高級車がコンパクトになっただけっていう感じ。
ドアを閉めたときの「ボンッ」って音も重厚な響きでポイント高し。

#ただのコンパクトカーではない
#高級感
#ドア音もいい

02

#左折すら楽しい

初めて運転するクルマだとハンドルがききすぎたり、
思ったより曲がらなかったりして
焦ってしまうことがあるのですが、
デミオは思い描いた通りに曲がれて快適。
実はこれ「Gベクタリングコントロール」という技術で、
ハンドルだけでなくエンジンも、思い描いた通りの
曲がり方をアシストしてくれているのです。
自分の身体感覚のまま運転できるってすごい楽しい!


#Gベクタリングコントロール
#人馬一体
#初心者も快適

(Gベクタリングってなに・・?)
そんな方はこちらの記事をご覧ください↓
https://mooz-mooz.com/gvc-2/

#乗ればわかる #デミオ #試乗してみた
#一般人目線 #試乗レポート
#実力派コンパクトカー #クルマ選び
#神戸マツダのマツダの話 #クルマの話