LINEで送る

乗ればわかる

誰もが羨望するクルマ MAZDA3

ついにMAZDA3が発表・発売となりました!
1.5LのSKYACTIV-G(ガソリン車)と1.8LのSKYACTIV-D(ディーゼル車)の
展示車・試乗車が神戸マツダの各店舗でご覧いただけます。

事前よりお客様の期待感も高く、実際実車を見てみても本当に「美しい」クルマです!
今回はそんなMAZDA3の、おすすめチェックポイントをご紹介します。

まずはエクステリアから。
こちらはFASTBACK(ファストバック)スタイルのエクステリアですが、
おすすめはこの位置からのバックショット!

リアゲートやリアフェンダー、Cピラーまでも含めて艶やかな曲面で構成されています。
この位置から光の映り込みを意識して前後左右に移動しながら眺めてみると、
その映り込みの動きがよくわかり、見ていて本当に飽きません。

ちなみにフロントからはこちら。

後ろから前に移動してきても期待通りの艶っぽさ。

MAZDA3にはセダンスタイルもありますが、実は外観上の共通部品はほとんどありません。
FASTBACKスタイルの「色気のある塊」というデザインテーマがしっかりと表現されています。
※セダンスタイルは「凛とした伸びやかさ」というデザインテーマです。これについてはまた今度違いをご紹介します。

そして上質を極めたインテリアがこちら!

個人的に一番おすすめの目線です。インテリアも光があたる部分と影になる部分のコントラストがとてもよく考えられていて、影になる部分に効果的にメタリックパーツを使用することで左右に軸を通し、乗る人が左右の広がりを感じつつシンプルで上質な空間を味わえるようにデザインされています。

内装の全体が見渡せる穴場スポット、リアシートから目線。

他にも内装素材の触り心地やスイッチ類の操作感にも人間の特性に合わせた造り込みがされていますので、是非お店で体感ください。
※店舗によってご用意している展示車・試乗車は異なります。

LINEで送る

keywords

おすすめの記事

recommended おすすめの記事

クルマのことなら何でもご相談ください。クルマのことなら何でもご相談ください。

#お話しましょう

神戸マツダはもっと
気軽にお話したい。

お話しましょうお話しましょう

このサイトは神戸マツダが運営しています。「ディーラー」ってなんとなく敷居が高い、そんなふうに思う方も多いのでは。私たちは、そんな印象を変えたい。クルマのことならなんでも、お気軽にご相談ください。

#乗ればわかる

マツダにのってみる

乗ればわかる乗ればわかる

「走ってたのしいクルマをつくること。」これがマツダの使命。走りはもちろん、安全性も、燃費も、デザインも。ドライブがたのしくなる工夫が満載のクルマです。マツダのヒミツを知ったら、きっとあなたも乗ってみたくて「ムズムズ」するはず!?

お問い合わせ
試乗する
検索