1. HOME
  2. イベントレポート
  3. OASIS Roadster Meeting 2022
イベントレポート

OASIS Roadster Meeting 2022

OASIS Roadster Meeting 2022へ、参加してきました!

開催概要

日時2022年11月6日(日)​
駐車場入場開始:AM7:00
開会式:AM9:30(予定)
会場姫路セントラルパーク
チケット販売数運転手(車両)チケット:830枚(台)
助手席・未成年チケット:無制限
公式facebookhttps://www.facebook.com/OasisRoadsterMeeting
公式サイトhttps://www.oasis-mt.org/
公式アプリhttps://oasis-mtg.glideapp.io/
※OASISロードスターミーティングは、姫路のクラブ「ESAH」、関西各地のメンバーで構成されるクラブ「ClubStyle」というツーリングクラブの共同で開催される、ロードスターオーナーによる、ミーティング(集会)

ロド乗りでもないのに、神戸マツダのお客様の@tommy5さんにお誘いいただき、はじめてのロードスターミーティング。それも800台を超えるROADSTERが集まる「OASIS Roadster Meeting 2022」へ助手席に乗せてもらい、参加してきました。

AM 06:30 姫路駅近くで、集合

朝7時の入場開始を目指し@tommy5さん@やままささんに、朝6時半に姫路駅近くまで迎えに来ていただき、もうおひと方との集合場所の(駐車場がちょっと広めの)セブンイレブンへ。写真残してないのですが、すでにこのセブンイレブンがミーティング状態で、ずらりと並ぶ数々のロードスターにテンションあがる私。@yukaさんとも無事、集合できたので早速、姫路セントラルパークへ向けて出発。そして近づいてくると、すでにロードスター渋滞。(笑)

会場となる姫路セントラルパークにつくと、ロードスターの整列入場。

事前に購入したチケット(QR)で、受付後、検温が終わると、「抽選番号」「文字」「会場案内のQR」が印刷されたリストバンドをもらい、7時半ごろにメイン会場の駐車場へ入場。

マツダ社の方が、お一人おひとりに、ロードスターのポストカードを配られていたのも印象的でした。

AM 07:30 会場内をウロウロ

開会式までの時間、@tommy5さんにくっついて会場内をウロウロ。前週に開催していたGREEN PIT 2022のTシャツを着てくれていた@tommy5さん…神戸マツダのスタッフの私より神戸マツダ感をかもしだす@tommy5さんなのでした。

・・・ちなみに、私は神戸マツダTシャツは、着ておりません。スイマセン!!

会場では、物販のブースでは、「オリジナルパーツ」「ロードスターのグッズ」などが、所狭しとと販売されており、財布の紐が緩みがちのワタクシ。

物販ブースの出店

飲食ブースの出店

まねき食品』さんのお弁当やえきそば、地元のハンバーガー屋さん『洋風食堂サンサーラ』さんのハンバーガーやコロッケ、、ケパブサンドの『CASPIAN』さんが出店。朝ご飯を食べ損ねた私は、せっかくなので姫路ごはん名物の「えきそば(天ぷら)」を朝ごはんにいただきました。お出汁が胃にしみわたる一杯。美味しかった~💕

AM 10:30 開会式がはじまる

800台を超えるロードスターすべての入場が完了するまでには、少し時間がかかったようで開会式は、予定のAM9時半から1時間ほど遅れ、10時半ごろからスタートに。

主催者の方がMCを務められ、この日は、マツダ社のプロジェクトマネージャー、開発主査、チーフデザイナー、国内商品マーケティングの方々総勢7名の方がこられ、おひとりおひとりご挨拶され、

特別仕様車「Brown Top」のお披露目

開会式では、秋に発表されるロードスターの商品改良となる特別仕様車「Brown Top(ブラウン・トップ)」が先行でお披露目されました。開会式が終わると、お昼休憩タイムという自由時間。ブラウン・トップはずっと人気者でした。。

〇×クイズ大会

ブラウントップのお披露目の後は、「〇×クイズ!」ロードスターにまつわる●×クイズ。クイズの内容も「ロードスターのカスタムに200万円以上かけている人が5人中2人いる、〇か×か?」といったかなり濃いクイズ。ちなみに、この答えは、偶然にも壇上に上がられていた方の5人のうちお二人が200万以上費用をかけている方で、答えは「〇」さすが、大規模ロードスターミーティングですね。強者多しです。

景品もたくさん用意されており、私も@tommy5さんのおかげで、奈良名物「鹿のふん」(醤油風味ピーナッツ)いただきました!

AM 11:30 お昼休憩

ほとんどの方が幌を、オープンにしたままご自身の車から離れられている。ロードスターミーティング初参加の私は、ロド乗りの方々だけが集まった治安の良さを感じずにはいれませんでした。(^^;

椅子やテーブルを持ち込んでご飯を楽しむかたも多くいらっしゃり、仲間と集まるオフ会であったり、フェスっぽかったり。会場内のゴリゴリにカスタムされたロードスターに目を持っていかれ、左ハンドルロードスターが金沢から来ていると聞くと探しにいったり、ただウロウロするだけでも楽しい時間。

朝、えきそばを食べた私は、皆さんのお昼ご飯時間が終わったころに、小腹が空いてしまい、何か食べようかと思った時には、飲食ブースはほぼ売り切れ。今後参加される方には、早めのご飯がおすすめです。(^^)

PM 12:30 ロードスター開発担当者のトークショー

後で、お名刺交換させていただいたマツダ社の国内商品マーケティング部のロードスター担当の方に聞くと、ちょうど同じ日に岡山でファンフェスタが開催されており半分の方々は、そちらに向かわれたとのこと。残られた開発担当の3名の方々は、もう偉い人はいなくなったのでぶちゃけトークできます。なんて冗談を言われつつ、

  • NEはいつでるの?
  • もっと軽い車にして欲しい
  • カーナビはつけて欲しい などなど、、

などなど、要望のまぢる質問に、わかりやすく、真摯に皆さんからの質問に答えられてました。

EV化が進む中、まだまだバッテリーは重いけど、物凄いスピードでバッテリーの重さが軽くなってることや、MT(ミッション車)の価値を感じ大切にしてほしい。というお話まで、オーナーでない私でさえも心がちょっと熱くなるトークショーでした。

PM 13:30 抽選会

参加者1000人を超える方々が集合して、最後は、抽選会。グッズから、カスタムパーツまで。賞品を提供された方々の善意で、豪華すぎる賞品。数も多く、1時間近くかかった抽選会。

PM 14:30 集合写真&閉会式

抽選会中に帰ってしまう方もいらっしゃいましたが、最後は、残った方々で集合写真。後からみるとけっこう前の方で映ってる私。

入場からずっと@tommy5さんにくっついてオフ会気分を一緒に味合わていただたあっというまの7時間。ご一緒させていただいた、@tommy5さん、@やままささん、@yukaさん、ありがとうございました!ほんと楽しかったです♪