1. HOME
  2. ドライブレポート
  3. MX-30 80時間ロングドライブ
  4. 500km以上走っても、疲れないシートと乗り心地。MX-30で高知、愛媛までロングドライブ
MX-30 80時間ロングドライブ

500km以上走っても、疲れないシートと乗り心地。MX-30で高知、愛媛までロングドライブ

お名前イカナゴ父 様(50代・男性)
お住まい明石市
ドライブはどなたと?ご夫婦
試乗期間2022年8月29日(日)~9月1日(木)

MX-30の試乗感はいかがでしたか?

乗り心地についてとてもよい
気に入って頂いた点乗り心地, スピード(速達性), 乗降のしやすさ, インテリア(室内), 操作アシスト
いまいちと感じられた点安全性

MAZDA MX-30でのドライブレポート

ドライブはどちらに行かれましたか?
→高知県・愛媛県

四国カルストなどの山道

四国は走って楽しい山道、林道がたくさん。ハイブリッドの走りで気持ちよく駆け抜けました。

淡路島

高速道路を中心に、1日で500km以上走っても疲れない車でした。

MAZDA MX-30の感想

マツダ車で一番変わったフロントマスクだけど、見慣れると好きになりました。全体のデザインも良いです。

フリースタイルドアのおかげでクーペのように見えますが、観音開きの実用性でいうとかなり気を使いました。

後席は大きなBピラーのせいで視界が悪く、普段は使わないライフスタイルの人に合うと思います。

マイルドハイブリッドモーターがアシストしてくれるため、発進時などに力強く感じますが、介入がわかりやすいのであと少しスムーズなほうが良いかもしれません。

かなり感心したのは、500km以上走っても腰痛が出ず疲れないシートと乗り心地です。
車としての完成度は高く感じますので、ちょっと個性的なマツダ車が欲しい人にはすごく良いと思います。

MX-30、少し癖のあるクルマではありますが、マツダ車で疲れずに長いドライブができたとおしゃっていただくことは多く、嬉しいお声ありがとうございます♪